ストレスで薄くなっていた頭が治療で改善しました

前の職場では上司のパワハラが酷く、毎日のストレスで髪が薄くなってしまいました。
転職してからAGA治療を始めたところ、検査で遺伝的要因は薄いとわかったのでストレスが主な原因だったと思います。
AGA治療で行ったのは、発毛を促す塗り薬の使用でした。
ストレスの原因がなくなったことで自然に改善するのを待っても良かったんですが、やはり薄毛の状態では人目が気になります。
一刻も早く元の状態に戻したかったため、塗り薬で血行をよくして発毛を促すことにしました。
自分でもストレス解消やヘアケアの改善をしながら、処方された塗り薬を使い続けたところ、ジワジワと髪が増えていくのがわかりました。
今まで成長しきる前に抜け落ちていた毛が、きちんと黒くコシのある髪に成長するようになったんです。
同僚もだんだんと黒くなっていく頭頂部を見て、どんな治療法を行っているのかと驚いていました。
1年もすると人目が気にならないほどに髪が戻り、急な雨や上から見られるのも怖くなくなりました。
私の場合はストレスが原因だったので、満足できる状態になるまで戻ったら治療をやめるつもりです。
やはり薄毛になると自信がなくなって後ろ向きになってしまうので、早めに対処して良かったと思います。